1. ホーム
  2. 身体に関すること
  3. 犬の避妊手術
  4. ≫トイプーの避妊手術の経過と抜糸

トイプーの避妊手術の経過と抜糸

犬の避妊手術をしたトイプー。
手術して、2日ほどは痛いのか、「ピーピー」泣いていました。
手術の翌日、便はしませんでした。

避妊手術の経過

避妊手術をしたトイプーが寝ているこうやって、昼間は丸まって寝ています。

便秘になるみたいで、便が出たのは、手術から3日目。お腹に力を入れるのが痛いみたいです。

3日目からは病院から、痒くなるからと言われていました。

傷口が治りかけだと痒くなりますよね。
トイプーも痒そうでした。

薬は抗生物質と痒み止めが出たんですが、朝のごはんのときは、初日は飲んでくれたものの、その後は、薬だけ残すのです。

朝は、チーズに包んであげることにしました。

5日目になると完全復活

4日目はミックス犬のエリーがけしかけても、見ているだけで遊びませんでした。
エリーはトイプーのモコが「まだ調子悪いのかなぁ」と寂しげです。

トイプーやっと調子全快5日目、日曜日だったので、遠い田んぼまで散歩。

そこで、ようやく前のように遊び始めました。
やっと調子よくなったんだね。

おいで♪


川の土手で遊ぶ犬ベッカムと一緒に草の匂いをかぐトイプー

朝は川の土手沿いを散歩します。
すっかり、元気そうです。
いつものように、草の匂いを嗅いだり、一緒に走ったりしています。

手術のすぐ後などはしなかったブルブルを頻繁にするようになりました。
服の嫌いなトイプーが服を着せると決まってやります。
きっと、術後パンツがうっとうしいのでしょう。

ようやく抜糸の日

抜糸をしたトイプーが帰ってきましたようやく抜糸の日です。

術後パンツは1枚しかなかったため、本当に汚くなりました。この間、雨の日は4日くらい。

ようやく術後パンツから開放されました。
なんだか、やせた気がする。

抜糸後の傷跡

抜糸後の傷跡病院でも「傷跡は綺麗ですよ」と言われて、覗き込んでみると、本当に綺麗になっていました。

お腹はツルツルに剃られていて、なんだか寒そうですよ。

これで、モコの大変な出来事は終わったね。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)