1. ホーム
  2. 口コミや評判
  3. サプリメントを試す
  4. プラナ酵素
  5. ≫ペットの腸内環境のためにプラナ酵素を試してみました

ペットの腸内環境のためにプラナ酵素を試してみました

プラナ酵素を知ったのは、オリジンフードを購入していたところで発行していた冊子で紹介されていたからです。ちょうどお試しタイプもあって購入してみました。

ペット用のサプリをみると、ほとんど、「腸内環境が良くなる」「匂いがきついワンちゃんへ」とか書かれていて、その値段もかなり高いです。

通常、売られているペット用サプリは、3か月継続しないと、安くならないとか、お試しできないものもあって、結局、なんだか効果がわからないのなら、高いお金も出したくなかったのです。

ヨーキーは前から比べると、ずいぶん口臭は軽減されています。
ペットシアプロキュアベジタブルサポートなど、色々試していましたから。

でも、まだ、ウンチは臭かったのです。
片付けるとき、「くせえなぁ」と思います。
それで、また、ペットシアでも再開しようか悩んでいました。
ちょうど、そんな時に見つけたので、お試しでも買ってみようと思ったのです。

最初はプラナ酵素のお試しは小さい

プラナ酵素のお試しは小さい
なんと、こんなに小さかったのです。
何ミリとかは書いてありますが、画像をWeb上でみたり、冊子の広告をみても、いまいち大きさって実感がないんです。

ちっさ!
着いて、見てみたら、びっくりしたほどです。

こんな少なくてわかるかしら?

まぁ、ヨーキーに試してみようと、あまり期待していませんでした。
ヨーキーは、それほどは変わりませんでした。

しかし、たぶん、腸内環境が良いと思えるトイプードルに間違って入れてしまったのです。

まぁいいっか、身体にも悪くなさそうだし

プラナ酵素は夜ご飯の手作り食に入れているのですが
翌朝、トイプードルは朝のお散歩の前に、家でウンチをしてしまったのです。
これは「プラナ酵素の効果だ」とすぐにわかりました。
トイプードルのモコが家でウンチをしてしまうことは珍しいのです。

プラナ酵素は効果があるかも」と思った瞬間でした。
そこで、製品版を購入しました。

プラナ酵素の製品版30ml

プラナ酵素の製品版30ml
製品版には30mlと60mlがあるのですが、30mlを購入しました。大きいタイプを購入して、商品が古くなってしまってもだめだと思ったのです。

ところが、改めて見てみると、詰め替え用が安い値段で売られていたのです。

詰め替え用は1000円以上安いのです。
ただ、それが1袋30mlタイプでした。

手元にあったのは、10mlのお試し用の容器なので、これで、袋に残るようなら、どうにもならないので、とりあえず、30mlの容器入りを購入して、詰め替え用を1袋購入しました。

プラナ酵素のお試し版と製品版の比較

プラナ酵素、お試し版と製品版の比較製品版は持つところのスポイト部分が大きく、そこに全部、液が吸い上がります。

30mlの製品版と30mlの詰め替え用なので、「これなら詰め替え用も入るかも」と思って、詰め替え用の袋が邪魔だったので、入れてみたら、やっぱり少し残りました。

そこで、残りはお試し用の容器に入れました。
これで、次からは安い詰め替え用だけ購入すれば良くなりました。

プラナ酵素の効果

ヨーキーのベッカムには、1~2日おきにあげています。
最初のお試し版からですが、一滴垂らしただけでは、嫌がりもせず、
何も感じてないようです。

ところが、お試し版から計算すると、20ml位あげたころでしょうか。
たまに、朝、ウンチをするようになったのです。
ヨーキーは朝、いつもウンチをしないのです。

少しは効いているのかも」と思いました。
驚いたのは、それから、何日かしたころ、ウンチが臭くないことに気が付きました。
もちろん、匂いはあるのですが、以前の臭いウンチではないのです。

元々、犬のウンチは腸内環境が良ければ、糠に近いような匂いで、臭くないといいます。
トイプードルのウンチはあまり臭くないですから。

ヨーキーは腸内環境が悪いのだろうなぁ」と思っていても、体臭・口臭は消えましたが、ウンチの匂いも臭くなくなったのは驚きでした。

もし、あなたのペットの腸内環境を良くしたいと思っているなら、
一度、試してみることをお勧めですね。

プラナ酵素の詳細

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)