1. ホーム
  2. 口コミや評判
  3. ペットフード
  4. オリジン・アカナ
  5. ≫ティンバーウルフ期待して試してみましたが・・・

ティンバーウルフ期待して試してみましたが・・・

ティバーウルフって知らなかったです。

オリジンがグレインフリーでフードでも人気があるということで、オリジンのお試しを探していたところ、同じショップで、このティンバーウルフがあったのです。

ティバーウルフの口コミもよかったし、なにより、穀物不使用のグレインフリーで、鹿肉を使ったフードだったので、鹿肉ドックフードが大好きなヨーキーにはいいと思ったのです。

難点は原産国がアメリカだということ。アメリカって人間の食でも、日本ほど厳しくなく、それがペットの食になると、あまり期待できそうにないって感じです。

ただ、日本のペットフードなんて規制がゆるゆるで、アメリカのほうが、まだいいのかも知れませんが、自分の中ではイメージが悪いのです。

ティンバーウルフ「ブラックフォレスト・プラチナム」を試す

ティンバーウルフ「ブラックフォレスト・プラチナム」を試した「ブラックフォレスト・プラチナム」を選んだのは、これが鹿肉が一番多いフードだからです。

代表的な原材料は、鹿肉・ラム・白身魚・サツマイモ・サーモンです。全原材料と成分はこちら。なかなか良さ気な気がします。

ティンバーウルフの粒は小さい以外にティンバーウルフの粒は小さかったです。

小さいというわりには小さくはないのですが、オリジンやアカナの試供品と一緒に頼んで、オリジンやアカナは「かなり大きい」という印象があったので、それと比べると小さいというか普通の大きさでした。

ティンバーウルフを器に盛りつける

ティンバーウルフをヨーキーの器に盛りつけるティンバーウルフをトイプーの器に盛りつける

左がヨーキー用、右がトイプー用です。

匂いはあまり強くなく、ちょっと不思議な匂いです。
ドックフードっぽくないような匂いです。
それでも、よくある魚っぽいにおいでもないし。

ヨーキー食べるかなぁ・・・

ヨーキーはフードの匂いを嗅いでミルクを飲むヨーキーは何度もフードの匂いを嗅いでから、ちょっと首を傾げて、おもむろにミルクを飲みました。

ミルクを飲んだ後、何度かフードの匂いを嗅ぐも、食べようとはしません。「もしかして食べないのかも」と思いました。


やっとティンバーウルフ食べ始めたヨーキーそれでも、なんとか食べ始めました。

しかし、食べる速度は遅いです。
まずいのかも。


ティンバーウルフをヨーキーは残したヨーキーは食べるのが遅くても、いつも完食するのに、今回は残しました。

すごい期待していたのに残念です。
オリジン、アカナと比べると一番安いのに。
これは、製品版購入するのはないな。

トイプーは完食

トイプーはティンバーウルフ完食ですトイプーもあまりガツガツは食べませんでしたが、とりあえず、完食です。

どうもトイプーは避妊手術してから、大食になったのか、やけに最近、食べ物をほしがるので、それで、完食したのかな?

案外、トイプーはティンバーウルフをおいしいと思っていたりして。
こればっかりはわかりませんね。

オススメするならオリジン

やはり、オリジンを出したときの喰いつきや原材料をみると、オリジンがオススメです。

無理強いしないと食べないようでは、心苦しいですから。
しかし、オリジンは高いですね。

オリジンフードの価格比較

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)