1. ホーム
  2. 口コミや評判
  3. ペットフード
  4. その他のフード
  5. ≫胃腸トラブルの食事療法食を試す

胃腸トラブルの食事療法食を試す

前回、投稿した レティシアンのモグワンフードようやくなくなりました。
ヨーキーに主にあげて、ほかの犬には10g位だからなかなか減らないのです。
開け口にジッパーがなくて、酸化も心配でしたが、幸い冬ということで・・・。

ヨーキーはモグワンフードが合っているらしく、体調は良さそうです。
なくなってもリピートはないよね。
もし、3匹ともモグワンが大好きで身体にあっていたとしても高すぎるもの。

胃腸のためのケアにインテスティナルアクティブ

トラブルの食事療法食インテスティナルアクティブということで、胃腸のためのケアを開始しました。
去年、初めて購入してみて、最初はサプリのようなものなのかと思っていたら、どちらかというとフードでした。

これを食べたからどうってことはありませんが、ヨーキーは生まれつき胃腸が弱いようで、やや軟便気味で困っていました。

それが、拾いやすいような硬さになったのです。
後の2匹は変わりません。
逆に変わらないのが良いですね。

インテスティナルアクティブの主成分

インテスティナルアクティブの主成分

インテスティナルアクティブはイタリア製で主成分は米と魚粉です。
フィトケミカル成分(植物栄養素)が入っていて、「免疫機能を向上させて、胃腸の疾患に対して治療・炎症抑制を目的」と書いてあるように、胃腸炎・嘔吐・消化管障害・下痢に効果があるそうです。

違う色の粒

フードを手に取ってみると、違う色のフードがあります。『これが、サプリに当たるのかしら?』と思って公式ページなど調べましたが、いまいちわかりませんね。

とりあえず、色が違うのは数が少ないので、全員に1粒ずつあたるようにしています。

そして、いつも食べているフードに混ぜているのですが、公式ページに、「他の食べ物と混ぜると効果が薄くなりますのでご注意ください」と注意書きがありました。

う~ん、これだけあげるのはちょっと勇気がいりますよね。
インテスティナルアクティブには、量による金額の差もあって、一番安い100gはかなり価格も安いので、試してみるには試しやすい価格です。

インテスティナルアクティブ一覧

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)