1. ホーム
  2. 雑記
  3. ≫鶏ガラを圧力鍋で煮る犬のごはんに再び挑戦

鶏ガラを圧力鍋で煮る犬のごはんに再び挑戦

前回、鶏の骨を犬の晩御飯に挑戦して、鶏の骨があまりに固いし、電子レンジで加熱すると、臭くて臭くてダメでした。

何かネット通販で探していたとき、鶏ガラが安いし、ペットのごはんにしているというレビューをみました。

そこで、再度、挑戦しようと、買ってみたのです。

圧力鍋も買って用意

鶏ガラを煮るために買った圧力鍋普段、圧力鍋は調理に使わないので、圧力鍋も一番安いのを買いました。3千円台です。

試しに鶏の骨を圧力鍋で煮てみたら、まるで、柔らかくなりません。

これは、時間の問題なのかと思って、改めて、「鶏ガラ 煮込む時間」で検索してみたのです。

そうしたら、鶏の骨が柔らかくなるのは3時間だそうです。

ゲゲ、そんなに煮なきゃいけないの

圧力鍋一覧

ペットのための鶏ガラ注文

鶏ガラ50本到着鶏ガラは楽天で1本、120円~400円位、犬のごはんだから安いものでもいいと思っても、数本購入にしても500円以下。

多く買っても、冷凍庫に入る位で15本位かなぁと思っていました。
それでも、やはり送料は800円位するのです。

どうしようかなと迷い、そのとき、50本で送料無料というのを見つけたのです。1本当たり45円位です。

冷凍庫には鶏ガラ4袋しか入らなかった

鶏ガラは10本1袋で5袋送ってくる段ボールのサイズは100(縦横奥行合計100cm)。冷凍庫に入るかどうか、紙に大きさを書いてみたり、ドキドキしていました。

この鶏ガラ10本1袋で、5袋だったのですが、4袋までしか入りませんでした。
1袋は開けて、すぐ煮てみました。

鶏ガラを圧力鍋で煮る

鶏ガラを圧力鍋で煮る早速、購入した圧力鍋に鶏ガラを入れてみると、4本しか入りませんでした。

もっと大きい圧力鍋なら良かったけど。

本当は、血抜きしたり、臭みを消すためにアクを取ったりするらしいですが、犬のごはんなので、そのまま、水のみで煮ました。

鶏ガラを90分煮るいやぁ、さすがに3時間を煮るのは無理なので、半分の90分、煮てみました。3時間では、ガス代のほうが高くつくと思ったのです。

1時間半とろ火で煮て、その後、数時間、鍋が冷えるまで、そのまま放置。

煮えたか鶏ガラをチェック

夜、圧力鍋の蓋をあけて鶏ガラをみてみる夜、圧力鍋の蓋をあけて、鶏ガラをみてみました。なんとなく、いい感じかも知れません。

心配なのは、骨の固さです。
固すぎれば、電子レンジにかけるしかなさそうです。


煮えたか鶏ガラをチェック4本のうち、1本取り出してみました。

なんと骨はホロホロになっていました。

考えるには、以前は鶏の足というか手羽だったのです。今回は、ガラということで、足よりも骨が細いのではないかと思うのです。

これなら、1時間半も煮ることはないかもしれません。

キャベツやサツマイモと一緒に犬のごはん

鶏ガラを入れて犬のごはんを作るいつもの晩御飯の定番のキャベツやサツマイモに鶏ガラを入れて少しだけ煮ました。

このとき使ったのは、鶏1羽分です。
後の3羽分は後日になります。

もちろん、鶏ガラスープも出来たけど、ちょっと鶏臭いので、犬のごはんを作るときの、水の代わりに鶏ガラスープを使いましょう。

鶏ガラごはんを食べるヨーキー鶏ガラを煮ているときから、犬はうるさかったですよ。

なんか、美味しそうです。
よかった。

気になるのは、翌日の排便です。
これが、市販の鶏肉を上げたようになるのであれば、ダメですね。

市販の鶏肉は下痢をする

市販の鶏のむね肉を多めにあげると、必ず、下痢っぽくなります。
当然、人間の食べる肉なのですが、ブロイラーの鶏なのか、何か添加物が混ざりこんでいるのかはわかりません。

鶏ガラごはんの翌朝は、そいういった心配もなく、まともな排便でしたね。
色も良かったし。

1日1本だとすると、犬用に色々な肉を購入するより安くつきます。

鶏ガラ一覧

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)