1. ホーム
  2. 雑記
  3. ≫犬ゴハンに納豆とおからを試してみました

犬ゴハンに納豆とおからを試してみました

納豆食べる犬実はユーチューブを見ていたときに、「我が家の犬は納豆大好き」ということで、シベリアンハスキーが納豆を美味しそうに食べる動画を見つけたのです。

本当に納豆って食べるの?

(画像は「納豆大好き シベリアンハスキー犬 Natto Fermented soybeans Favorite dogs」から)

まだ、動画をみたときは、半信半疑で、「あげても食べないんじゃないか」と思っていました。

しかし、プロキュア(犬のサプリ)のサイトをみたときに、納豆菌という言葉が出てきて、「犬にも納豆菌って良いんだ」と思ったのです。

そこで、うちの犬に試してみることにしました。

納豆を買ってきた

納豆を買ってきました自分では納豆大好きで、以前はよく食べていましたが、なぜか、最近は食べていませんでした。

そこで3個パックの納豆を買って、2個は3匹にわけ、1個は自分で食べることにしました。

残したら捨てるしかないかなぁと思っていました。
確かに納豆は体に良いけれど、犬が好きかどうかは別問題のような気がして。

いつもの犬の手作り御飯に乗せる

いつもの犬の手作り御飯に乗せるいつもの犬の手作り御飯に乗せました。
今回は一緒に煮立てません。
納豆の匂いとかそのままです。

本当に納豆食べるの?
納豆の匂いが嫌いな人もいるくらいだからね。

いざ実食 心配することはなかった

犬ごはんに納豆のせるミックス犬完食でした。

心配することはなかったです。
ミックス犬のエリーはもちろん、完食です。

ヨーキーも納豆ごはんを食べる食べるのが遅いけど完食です

ヨーキーは食べるのが遅いけど、納豆完食しました。

トイプーも納豆を完食トイプーのモコも納豆完食です。

心配することはありませんでした。
みんなガブガブでした。


次の日 犬の排便はどうだったか

犬の排便、次の朝、とても気になりました。
もし、悪ければ、下痢をするからです。

ところが、そのようなことはまったくなくて、立派な便でした。
トイプーなどは、朝、家でしていたくらいで、それも、ちゃんとした程よい固さでした。

これなら、早く食べさせればよかったです。

おからも試してみた

犬の散歩をしていたら、コーギーのお散歩に出会ったのです。
コーギーは、割と太目な犬が多く、よくお腹が地面につきそうだと思う犬が多いのです。

それが、出会ったコーギーはすごく痩せていたのです。
そこで、飼い主に、聞きました。

「ずいぶん痩せていますね」
「ええ、食事とかで調整しています」
「食べられないと可哀そうに思うけど・・・」
「いやいや、ちゃんと食べていますが、おからとかを食べさせてドックフードを減らしているのです」
「おからを食べてウンチは平気ですか?」
「ええ、大丈夫です」

『へぇ、おからも犬にいいんだ。』
おからも試してみよう!

おからをネット注文してみる

おからをネット注文してみる卯の花っていう、おからを使った調理品はスーパーにはあるけど、あまり、生おからってスーパーで見ないですよね。

そこで、ネット注文してみました。
400gのが200円、5個注文してみました。
ネット注文では、確かに送料が高いけど、いまどき、豆腐屋さんなんて、近所にはないですから。

以前、鶏ガラを購入したときは送料無料を狙って買いすぎたので、冷凍庫に入る量を考えて5個にしたのです。それでも冷凍庫はまたもやいっぱいになってしまいました。

生おからの詳細

早速、おから入りごはん

ペットのごはんにおからを入れてみる本当におからは犬に良いのか、ネットで色々調べていたら、あげすぎで、消化不良を起こしていたという記事をみたのです。あげている量は180gだったと思います。

犬、3頭分で1回にあげる量は50g位にしました。


鍋で他の具材と一緒に煮込む最初、鍋で他の具材と一緒に煮込んだんですが、さすが、おからだけあって、水分が吸収されてしまうので、何度か水を足しました。

他の日は、煮込まないで、そのまま、ゴハンに振りかけるとか、色々やってみました。

よく食べます。食べるんですが・・・

おからを食べた後の犬の排便

もちろん、おからは真っ白なので、便にも白さが混じります。
まぁ、それはいいのですが、一番、腸の調子が良いトイプーのモコの便が若干、柔らかい気がするのです。

それと、おから自体が水分を吸って量が多くなるので、便の量は多くなります。
この点も「う~ん」と思う点です。

生おからの管理が面倒

生おからだけあって、管理が面倒なのです。
2日ぐらいで食べきれるならいいのですが、半分の200gだけでも、3日くらいかかります。

生おからの注意書きには、解凍したら、その日のうちに調理。
解凍したおからは次の日にまで食べきるとあって、400gの1袋、食べきるには日数がかかってしまいます。

犬だけでは食べきれず、人間も食べないと、400gを3日間で食べきるのは無理なのです。
おからが好きな人ならいいけど、毎回使うのは考え物です。

おからパウダーが人気

 【国産】乾燥おからパウダー500gの詳細

生おからが日持ちがしないことに関しては、おからパウダーというのが、テレビ放送されたらしく、かなりの人気です。

ただ、あまりの人気で発送が遅く、悪いレビューには、10日かかったとか、ショップの対応が悪すぎるとありました。

お菓子を作ったりする人なら良いですが、犬のごはんにはどうかな~と。
味は、やはり生おからのほうが良さそうですが。

スポンサーリンク

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Comments links could be nofollow free.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)